ごみを減らすために日頃から心掛けられること

リサイクルするのが良い方法

>

食品の無駄をなくそう

食材を買いすぎないこと

事前に、何を作るか決めてください。
何も決めていない状態で買い物をすると、買いすぎてしまいます。
食材が余って無駄な生ごみが増えるので、レシピを決めて必要な食材を把握しましょう。
ネットでレシピを検索すると、4人分など人数分の材料が掛かれています。
ですから、食材を購入しやすいでしょう。

4人分のレシピを2人分で作りたい場合は、材料や調味料を半分にしてください。
するとちょうど良い量や、味付けになります。
材料が少ないのに調味料が多いと、濃い味付けになってしまいます。
料理を失敗すると、食べずに捨てることになります。
すると、食材が無駄ですよね。
失敗しないよう、丁寧に料理を作ることもポイントです。
きちんと、レシピを見て作ってください。

食材セットを利用する

必要な食材がセットになった商品を、届けてくれる業者が見られます。
届いた食材を全て使って料理すれば良いので、食材が余る心配はありません。
自分で買うと毎回余ってしまう人は、そのようなサービスを利用しましょう。
レシピも付属しているので、料理が苦手な人や、作ったことがない料理を作る時でも安心できます。
調味料は付属されないので、自分で用意してください。

しかし油や塩、醤油などどこの家庭でも常備している調味料ばかり使用します。
ですからこの時のために、新しく特殊な調味料を購入することはりません。
一応、必要な調味料も調べてから注文してください。
そして自宅にあるか確認しましょう。
なくなりかけている場合は、すぐ買ってください。


この記事をシェアする
TOPへ戻る